酵素満点の青汁「リッチグリーン」の口コミ・評判

 

野菜は1日に350gの摂取が必要とされています。しかし、実際にはそんなにたくさんの野菜を摂取することが難しく、普通の食生活を送っていると不足してしまうと言われています。野菜が不足すると酵素が減少してしまうため、健康や美容にさまざまな影響が出てきてしまいます。

 

酵素はもともと体内で作られるものですが、年齢を重ねるごとにどんどん減少してしまうため、外部から取り入れる必要があるでしょう。リッチグリーンという青汁には豊富な酵素が配合されています。そのため野菜不足を感じている人におすすめです。

 

粉っぽくなくて飲みやすい

 

リッチグリーンは口コミでも評判の良い青汁であり、効果が高いだけでなく粉っぽくなくて飲みやすいこともポイントです。この商品には大麦若葉が使われています。大麦若葉といってもいろんな種類がありますが、幻の品種と呼ばれる大麦若葉を使っていることがポイントです。

 

この品種は味覚的にも栄養的にも一般的な品種よりもかなり優れており、栽培方法にもこだわっています。飲みやすいと聞くと砂糖などが入っているのではないかと気になる人もいるでしょう。しかし、そのようなものは一切配合していませんし、無添加の野菜によって作られているのです。青臭さも無いのでお茶のように気軽に飲むことができるでしょう。

 

健康を維持するために青汁を飲んでいる人も多いかもしれません。健康のために飲むならやはり無添加のものがおすすめです。この商品は添加物を使用せずに作られており、自然な味わいを楽しむことができるのです。毎日飲むことで健康になれるとされており、飲みやすさは大きなポイントです。

大麦若葉エキスを粉末化!「リッチグリーン」の効果に迫る

 

リッチグリーンは酵素が生きている証のたっぷりの泡と大麦若葉エキスを粉末化しても粉っぽくないため飲みやすい青汁です。野菜を食べることは大切とわかっていても1日に必要な野菜や350gですが350gの野菜を摂るのは難しく酵素不足になっています。酵素力が低下すると老化を早める可能性があります。また野菜の栄養は身体に吸収されにくいため、酵素は生絞りの青汁で摂ると良いです。

 

リッチグリーンは生絞りの青汁で、バランスよい栄養と生きている酵素を摂ることができます

 

栄養価が圧倒的に高い大麦若葉「赤神力」を使用

 

リッチグリーンに使用されている大麦若葉は、味覚的にも栄養的にも非常に優れていてケールや明日葉などと比較しても栄養バランスは群を抜いている効果が期待できます。

 

リッチグリーンは、世界で初めて酵素活性を保った大麦若葉エキスの粉末化に成功し、栄養価が圧倒的に高い大麦若葉の赤神力を使っています。

 

農薬を使わず丹念に手入れをして育て、一切加熱処理をしないで独自の活性保存製法により絞ったエキスを粉末化し、吸収を妨げる硬い繊維を取り除いて有用成分を多く含んだエキスのみを粉末にしているので吸収性は良く効果が期待できます。

 

リッチグリーンは50種類以上の酵素や有用成分が効率よく手軽に補えることができる青汁で、女性にうれしい美容効果も期待できます。

リッチグリーンに含まれる健康成分をチェック

 

リッチグリーンは、ビューティーライフコーディネーターとして活躍中の美魔女をはじめとして多くの著名人が愛用している健康飲料です。生の緑黄色野菜をまるごと絞るという特殊製法により製造しており、多種多様な栄養素を含有しているのが特徴です。

 

具体的には、脂質の分解や代謝をサポートするビタミンB群・肌のターンオーバーを活性化するビタミンC・活性酸素の働きを阻害するビタミンE/赤血球の形成に関与する葉酸・貧血を防ぐ鉄など含有している有効成分の種類は50以上に及びます。

 

原材料は大麦若葉一本勝負

 

近年提供されている青汁は、レモンやハチミツなど緑黄色野菜以外の成分を配合しているケースも少なくはありません。これは、独特のニオイや苦みを緩和するためで、好き嫌いがわかれる青汁を飲みやすくするということを目的としています。

 

これに対してリッチグリーンは大麦若葉だけで勝負していますが、実際に利用した人の口コミには苦みや粉っぽさといったネガティブな感想は記されていません。これは、葉っぱが大きくエキスがたっぷり搾れる大麦若葉の原種に近い希少な品種を厳選して加熱処理をしない独自の活性保存製法で粉末化しているためです。

 

また、甘味料・着色料・保存料・香料・酸化防止剤・安定剤などの添加物は一切配合していないので、安全性という点でも非常に優秀です。